麺類の冷凍保存

麺類の冷凍保存うどんや焼きそばなどの生麺は、買ってきた袋のまま、フリージングできます。

また、少量だけ使いたい時でも、少量の麺類を茹でるのは手間がかかるので、まとめて茹でて、すぐに使わない分はフリージングしておくと、使いたい時にすぐに火が通るので便利です。

茹ですぎてしまったパスタやマカロニは、1食分ずつラップに包んで、ジッパー式バックに入れて冷凍します。

使う時は、そのまま茹でるか、電子レンジでかるく加熱してから使います。


ひらめき マミィの知っ得♪MEMO

麺類は、毎日のエネルギーとなってくれる炭水化物が含まれる、主食となる食材です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。