タマネギの冷凍保存

玉ねぎのフリージング(冷凍保存)タマネギをフリージングする時は、煮物や味噌汁、サラダなどに使いやすくて便利な、くし形切りにして、1回分ずつラップに小分けし、ジッパー式バックに入れて冷凍します。

さらにフードプロセッサーでみじん切りにしたものも、同じように冷凍します。

みじん切りの玉ねぎは、余裕があれば、さらにあめ色になるまで炒めてから冷凍しておくと、調理の時間も大幅に短縮でき、便利です。


ひらめき マミィの知っ得♪MEMO

玉ねぎの冷凍保存タマネギは、ビタミンB1誘導体を作るアリシンを含んでいます。
ビタミンB1を多く含む食品などと一緒に食べると、ビタミンB1の吸収率UPにつながります。

タマネギは、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄分、リン、カリウム、マンガン、亜鉛などミネラルを豊富に含んでいて、血液をサラサラにしてくれる野菜の代表選手!

毎日食べたいお野菜ですね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。