ピーマンの冷凍保存

ピーマンのフリージング(冷凍保存)ピーマンをフリージングする時は、使いやすい大きさに切り、固めにゆでて、ジッパー式バックに入れて冷凍します。

冷凍の途中でバックの上から、ばらばらにほぐしてあげると、固まらずに済みます。

食べる時は、炒め物や鍋物や煮物に、冷凍したまま使えます。


ひらめき マミィの知っ得♪MEMO

ピーマンの冷凍保存ピーマンはビタミン豊富な野菜です。

ビタミンCはメラニン色素を分解する働きがあり、夏の日焼け対策にもオススメの食材です。

ビタミンCは加熱に弱い性質がありますが、ピーマンに含まれているビタミンCは熱にも強いとされています。

また、ピーマンにはビタミンAも豊富に含まれています。
ビタミンAは、油で調理することで吸収率がアップします。
体の粘膜部分を強化し、抵抗力をつけてくれるので、風邪の予防にも効果的です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。