インゲンの冷凍保存

インゲンのフリージング(冷凍保存)インゲンをフリージングする時は、固めにさっとゆでて、よく水気を切ったら、ジッパー式バックに入れて冷凍します。

なかなか一度に沢山の量を食べない野菜でも、こうしておけば、炒め物や煮物に、冷凍したまま使え、無駄を出してしまうこともありません。

フリージングしたインゲンは、カチカチに固まっているので、調理の際、包丁を使わなくても、手でパキッと折って使うことができるので、とても便利ですよ。


ひらめき マミィの知っ得♪MEMO

インゲンの冷凍保存なかなか食事に主役になることはないインゲンですが、ビタミンA、B1、B2、C、カリウム、カルシウムなどの栄養を多く含んでいます。

また、食物繊維も豊富なので、便秘の予防にも役立ち、美肌作りやストレス解消にもオススメの野菜です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。