オクラの冷凍保存

オクラのフリージング(冷凍保存)オクラをフリージングする時は、沸騰したお湯にさっとくぐらす程度に、固めに茹で、よく水気を切ったら、ジッパー式バックに入れて冷凍します。

冷凍の途中でバックの上から、ばらばらにほぐしてあげると、固まらずに済みます。

使う時は、自然解凍または、電子レンジで過熱すれば、簡単におひたしなどが作れますし、フリージングされたまま、茹でたり、炒め物に使うこともできます。


ひらめき マミィの知っ得♪MEMO

オクラの冷凍保存オクラのぬめりの成分はガラクタンやアラバン、ペクチンといった食物繊維です。

これらの成分には、整腸作用があり、またコレステロールを低下させる、血糖値の上昇を抑えるなどの効果があるので、ダイエットや美肌作りにはぴったりの食材といえます。

また、オクラはカルシウム、鉄分、βカロチン・ビタミンCなども多く含んでいて、栄養価も高いので、夏バテ予防としても適した食材です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。